真空断熱ボトル「まとめ注文・名入れ」サービス
タイガー魔法瓶公式サイトで、本日11月24日より受付開始

2022年11月24日

記念品やオリジナルグッズにおすすめ!
サステナブルなものづくりを掲げるタイガー真空断熱ボトルの新サービス


真空断熱ボトル「まとめ注文・名入れ」サービス
タイガー魔法瓶公式サイトで、本日11月24日より受付開始

 熱制御テクノロジーで世界をリードするタイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府門真市)は、タイガー魔法瓶公式サイトにて、真空断熱ボトル「まとめ注文・名入れ」サービス受付を2022年11月24日(木) より開始いたします。
 当社の真空断熱ボトルは、2020年7月より「NO・紛争鉱物」「NO・フッ素コート」「NO・丸投げ生産」「NO・プラスチックごみ」の4つの約束を掲げ、健康・人権・環境に配慮したものづくりを行っています。
この4つの約束にご共感をいただいた企業・団体様から、近年さらに意識が高まっているサステナブル/SDGsの浸透のため、ノベルティや販売を目的とした、真空断熱ボトルの「まとめ注文・名入れ」のご要望を多くいただいてきました。この度、「まとめ注文・名入れ」サービスの専用Webページを開設し、お問い合わせフォームに必要情報を入力することによって、簡単に申込みを行っていただけるようになりました。
 企業・団体様の周年記念品やイベント等でのノベルティ、部活やスポーツクラブの仲間とのグッズ等、ぜひご利用ください。
 当社は今後も、マイボトルの利用を推進し、持続可能な社会の実現に寄与してまいります。

サービス概要・ 事例

WebページURLhttp://www.tiger-forest.com/company-order
最小発注量100

事例:

京阪電気鉄道様

13000系車両の誕生10周年記念デザインのイラストをプリント。
環境問題を考えるきっかけを提供したいとの目的で、京阪沿線やイベント等で、販売しています。

※販売場所については、京阪電気鉄道様にお問い合わせください。

神戸大学生協様

神戸大学公式キャラクター「うりぼー」をプリント。神戸大学生協で販売しています。

応募方法

STEP1:お問い合わせフォームに必要事項を入力

オリジナルのプリントをしたい画像や文字、その他の必要事項をフォームから入力してください。

STEP2:お見積り・出来上がりイメージのご確認

いただいた情報をもとに、「お見積もり金額・出来上がりイメージなど」をご登録いただいたメールアドレスにご連絡いたします。商品・数量によってお見積り金額が異なりますので、詳細はお見積り時にご確認ください。

  • 名入れありの場合は、商品+プリント代に加え、印刷版代が必要となります。
  • また試作が必要な場合には、必要数量分の試作商品代と
    試作加工費一式が必要となります。
  • 送料の詳細はお見積りにてご案内させていただきます。

STEP3:ご注文内容の確定・ご決済

お問い合わせ内容の確定およびご決済から、約3週間程度でお届けいたします。

※詳細は弊社担当者より別途メールにてご連絡させていただきます。

〈ご注文イメージ〉

出来上がりイメージ
黒一色プリントイメージ
二色プリントイメージ

※プリントできる色は最大二色です。使用する色はご注文後弊社担当者にご相談ください。
※プリント部分は、品質保証の対象外です。

【その他 ご注意事項】

  • @tiger.co.jp が受信できるようメールの受信設定をしてください。
  • お申込み内容に不備やご確認事項があったときは、ご登録いただいたメールアドレスに弊社担当者よりご連絡いたします。
  • 本サービスは日本円でのお支払い、国内配送のみ承ります。
  • 領収書をご希望の場合は、ご注文時にお知らせください。
  • ご注文確定後のキャンセルはできません。
  • 同じ製品でもカラーによって対応できない場合がございます。
  • 在庫状況は変動があるため、商品によっては納期内に準備できない場合がございます。
    詳細はお見積り時に弊社担当者にお問い合わせくださいませ。
  • 許可や承諾を得ていない知的財産権にかかわる画像やロゴなどのお取り扱いはできません。

まとめ注文・名入れサービス おすすめ商品

真空断熱炭酸ボトル MTA-T050/T080/T120/T150

  • 炭酸飲料対応せん構造「BubbleLogic(バブルロジック)」を採用した
    炭酸飲料対応の保冷専用ボトル
  • 炭酸が気化しにくいタイガー独自の
    「スーパークリーンPlus(プラス)」加工
  • 炭酸の爽快さをイメージさせる3色のカラーを採用。
    各4サイズをラインアップ
MTA-T050 (0.5L)/T080 (0.8L)/T120 (1.2L)/T150 (1.5L)
カッパー
エメラルド
スチール

真空断熱ボトル MCZ-S040/S060/S080

  • ふた・せん本体(飲み口)に抗菌加工を施して衛生的
  • すべりにくいパウダーコーティング塗装でアウトドアも快適に
  • 指に自然にフィット「スラントハンドル」で持ち運びやすい
MCZ-S080 (0.8L) チタニウムオーア、ウルル、パシフィックビーチ
MCZ-S060 (0.6L) スターゲイズ、ホヌ、アークティックウルフ
MCZ-S040 (0.4L) ベンガルタイガー、モスフォレスト

真空断熱ボトル MMP-K021/031(画像左) MMZ-K351/501/601(画像右)

  • パッキン・中せんに抗菌加工を施して衛生的
  • マグカップのような口あたりの「なめらか飲み口」
  • 0.2Lサイズは重さがわずか約110g。
    コンパクトで持ち運びに最適
MMP-K021 (0.2L)/031 (0.3L)
ローズピンク、スチールブラック、マットステンレス
MMZ-K601 (0.6L)
スチールブラック、マットステンレス
MMZ-K351 (0.35L) 501 (0.5L)
スチールブラック、ブライトパープル、フロストホワイト、マットステンレス

参考情報|タイガー真空断熱ボトルの4つの約束

1. NO・紛争鉱物

紛争の資金源になっている鉱物資源を使いません。
人の苦しみで作られた原材料は、どんなに安価であったとしても使用しません。「持続可能型社会の推進には、人権配慮があってこそ」と私たちは考えます。

※紛争鉱物:コンゴ民主共和国及び周辺9ヶ国で採掘されるスズ、タンタル、タングステン、金の4つの鉱物資源

2. NO・フッ素コート

数千種類ある有機フッ素化合物の中には、以前は使用を認められていながら、今は国際条約で使用が禁止されているものがあります。
環境・健康の両面への影響を考え、私たちは、フッ素コートを全真空断熱ボトルに使わず、高度な研磨技術で同等の防染性能を実現しています。

3. NO・丸投げ生産

お客様の健康を守り品質を担保するため、コストをいとわず、私たちは、年間約800万本のボトルを3つの自社工場で生産しています。
生産・品質管理等、タイガー独自の厳しい基準に則り、社員が厳格に管理をしています。

※タイガー魔法瓶の生産拠点として、日本・中国・ベトナムにそれぞれ自社工場を保有しています。(生産本数は2018年度実績)

4.NO・プラスチックごみ

プラスチックからの脱却が世界的な潮流になっている中、世界で年間約5800億本消費されるペットボトルは、最も身近なプラスチック製品です。
私たちはマイボトルの普及を通じて、プラスチックごみ削減に寄与します。

※2021年時点(自社調べ)

タイガー真空断熱ボトルの4つの約束:
https://www.tiger-corporation.com/ja/jpn/about-us/sustainability/


タイガー魔法瓶 NEXT100年ステートメントムービー「Do Hot !Do Cool !」公開中

タイガー魔法瓶は2023年に創立100周年を迎えます。
創立以来、「真空断熱技術」と「熱コントロール技術」を用いた、高次元の熱制御にこだわり続けます。
次の100年も変わらずこの技術を活かして、「世界中に幸せな団らんを広める」ことを実現します。

「Do Hot ! Do Cool !」 100年を、あたたかく。100年を、カッコよく。
日本語 :https://youtu.be/MQe_G1aveuM
English :https://youtu.be/imqk_PCEJt4